【恋する石けんStory】グレープフルーツの石けん


blog_0067

「無農薬のグレープフルーツを
いただいたので、それを使って
石けんを作りたい」

 

「どんな使い心地になるんだろう」

 

という思いから生まれた
生徒さんご自身のための石鹸。
(知的探求、いただいた方へお返しする気持ちetc)

 

 

●グレープフルーツの皮まで入れた
まるごと石けん

 

●果皮を入れない
グレープフルーツ果実石鹸

の2種。

 

 

blog_0070

グレープフルーツの皮に含まれる
光毒性成分が気になるところなので、
(生徒さんがこの石鹸を作られる前に
ご相談くださいました。)

 

精油の使い方と同様に考えて
試しに使ってみてもいいのではないかと
いうお話をしました。

 

石鹸をプレゼントしてくださったので、
両方を使い比べてみました。

 

甲乙つけがたいツルツルした感触が
とても気持ちがいい♪

 

どちらが好きかと言われれば
「果皮なし」でしょうか。

 

果皮なしの方が
より肌のツルツル感があり、

(果皮ありの方がそうなると
思っていたので、これは予想外)

泡が、”果皮あり”よりも、きめ細かくて
クリーミーに感じました。

 

blog_0059

赤い毛糸でリボンにするの
石鹸の色味、コンフェの色とあっていて
かわいいです💛

 

 

「食べるもの」が「食べる」だけでない
”すべを施す”って

 

とってもとっても贅沢なこと。

 

全身で味わいます☆

無農薬グレープフルーツの石けん
ありがとうございました!!

________________________
ライフオーガニックレター(メルマガ)
ご登録はこちらから↓

________________________
●日々のフレッシュな教室の様子は
FBページに掲載しています。【↓↓↓Click】

■Facebookページ
11
ブログよりもいち早く更新されますので要チェック

like box

メルマガ登録

カテゴリー